Tap to close
   

頭痛に効果的な3つの食材!これなら今日から実践できる

頭痛に効果的な3つの食材!これなら今日から実践できる

tel:097-576-9114道案内

頭痛に効果的な3つの食材!これなら今日から実践できる

頭痛がなかなか治らない・・・

もしかしたら食べ物が原因で頭痛を発症させているかもしれません。

今日はそんな頭痛を和らげる効果的な食材をご紹介します。

頭痛に効果的な食材

今回、ご紹介する食材を食べることで頭痛を和らげることができます。

頭痛には大豆製品が良い

大豆製品には『血管の過剰な拡張を調整するマグネシウムやセロトニンの原料となるトリプトファン』が多く含まれています。

さらにイソフラボンも豊富に含まれているので、女性の強い味方になります。生理中に頭痛が酷くなる方はイソフラボンを摂取すると解消されることもあります。

頭痛には海藻類が良い

海藻類は、血管の過剰な拡張を調整するマグネシウムやストレスによって消耗されるカルシウムなどの多くのミネラルが含まれています。海藻類はカロリー自体が低く、毎日の生活で不足しがちな食物繊維も豊富に含まれている食材なのでオススメです。 

頭痛にはバナナが良い

果物の中でマグネシウムの含有量が多く、お腹の調子を整えるオリゴ糖も多く含まれているので、腸内環境の改善にも期待ができますし、頭痛にも効果的な食材とも言えます。

朝食を食べる時間がない・・・そんな方は「朝バナナ」がオススメですよ(^^)

頭痛はお風呂に浸かろう!

頭痛に効果的な食材をご紹介しましたが、食材だけではなくお風呂に浸かる習慣を心がけてください!頭痛の原因の7割以上が「肩周りの血流の悪さ」からきていると言われています。肩周りの血流を良くする為にもお風呂に浸かる習慣が大切だと言えます。

そして、頭痛に効果的なお風呂の温度が実はあります!

これは東京の頭痛専門の先生からお話を聞いたのですが、頭痛に効果的なお風呂の温度はずばり・・・

 

43度と言われました。

 

私が先生に42度や44度ではいけないのですか?と聞くと、「臨床の結果43度が一番、頭痛に効果的だった」と言われました。

しかし、43度は熱いので5分程度浸かるだけでも効果があるそうです。

もし、溜めることができないのであれば首の周りにシャワーをかけても大丈夫です。

頭痛のまとめ

今回、頭痛に効果的な3つの食材をご紹介しましたが、いかがでしたか?

頭痛は頭痛薬を使えば落ち着くこともありますが、いずれ薬の抗体ができてしまい効かなくなることもあるのです。できるだけ薬に頼らない身体を作る為にも、食材から気を付けることをオススメします。

しかし、食材を変えたり、お風呂に浸かったりしても治らない場合はまんかい整体院大分までお問い合わせください。

筋肉を緩めるのも首の歪みを整えるのも「自分の力どうしようもならない」ことを頭の片隅にいれておいてくださいね。

参考までに!

いつも最後まで見ていただきありがとうございます。まんかい整体院大分の投稿でした。

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

メール予約

LINE@